先輩インタビュー

YUTA GOTO

後藤 優太中途採用 2008年入社

  • インタビュー写真

    入社のきっかけは?

     美容師や自動車整備の仕事を経験してきましたが、営業職の友人が多く、話を聞くうちに営業の仕事を面白そうだと思うようになりました。人と話すことが好きで、洋服も好きだったので、興味のあることを仕事にできればと思い、転職を決意しました。いろいろな業種や企業を訪問できるのもこの仕事の魅力です。提案した商品を、着心地がよい、モチベーションが上がった、周囲の反応がよかった、などと評価していただけるとうれしいですね。

  • インタビュー写真

    アパレル福屋は
    どんな会社?

     全くの未経験で入社したのですが、「正直」「誠意」「お役立ち」という営業理念に沿った戦略や戦術が明確なので、迷うことなく営業できます。ものを売りつけるのではなく、しっかりお話をして、お客さまに合った商品を提供することで、お役に立つという営業方針です。社員同士で競い合うのではなく、知恵を出し合って助け合いながら、目標達成を目指しています。

  •  
  • 今後の目標を
    教えてください。

     一つのエリアを長く担当するので、お客さまとのコミュニケーションも深く、長いお付き合いができます。ユニフォームは3~4年でモデルチェンジをすることが多いので、2回目以降は「おまかせで頼む」と言われることが目標です。カタログを見ていただかなくても、お客さまにぴったり合ったものを提案できるようになりたいと思います。